プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちぃ2
それからしばらく、親猫に餌をやりに路地へと足を運んだ。
私が住んでるところは、結構飲み屋さんがおおい。
ブロックごとに、飲み屋やら飲食店やらがいっぱい並んでいる。
とくに、韓国なので焼肉屋がぎゅうぎゅう詰めになってる。
豚、鶏などが一番多い。
その路地はピザ屋と飲み屋の間にある。そこを抜けると家がある。
まぁうちの前にも焼肉やがずらりと並んでいるのだが・・・。
(余談ですが、そのために毎晩焼肉の匂いでご飯が食べられそうな・・・)

飲み屋の裏には小さな駐車場になっていて。
親猫と仔猫たちは、駐車場に止まっている車を臨時の宿にし、
飲み屋からこぼれる生ごみをえさにしている。
見てると、たまーに肉や魚をシャッターのしたから投げてくれる従業員さんもいる。
それをみて、ちょっと嬉しくなったりした。

親猫は一定の距離以上近寄らない。
ちぃだけが、私の顔をみると、「えさーー」とばかりに近寄るようになった。

たまに、路地に寄った時間が早かったり遅かったりすると
猫たちが見えないときもあった。
舌打ちで呼ぶと、ちぃだけはどこからか現れるようにもなった。

そのうち、「にゃー」としっぽをたてておねだりするようにもなった。
ご飯をたべてるとき、恐る恐るさわってみると
逃げなかったり。
かなりちぃとは仲良くなった。

梅雨になり・・・
餌をあげにいけない日がつづいた。
そして、大洪水。
台風で、済州に大きな被害があった。
実家の方も浸水して大騒ぎになった。
「ちぃたち大丈夫かな・・・」とおもいつつ、実家から離れられない日がつづき
3週間ほどたってから、いそいそと行って見ると
ちぃがいた。
涙がでるほど嬉しかったのを覚えてる。
私の顔を見るなり、また「にゃー」とご飯の催促。
その日は、私の持ってるかばんの中を覗き込んだりしていた。

最初は食べた後、伸びをしながらさっさと消えてしまったんだけど、
だんだん慣れてきて、食べ終わった後も私のそばで
遊んだりしていた。
紐にじゃれたり、喉を鳴らしたり。

「ちぃを家で飼ってもいい?」
彼と相談して、ちぃを捕獲することに。

私一人で行けばよかったのに・・・
彼についてってもらったその日
ちぃはびっくりして逃げてしまった。

その次の日から私は熱をだしてまたしばらく行けなかった。
5日ほど後、またいつもの時間に餌をやりにいった。
「ちぃ~」と呼びながら、いつもの舌打ちで呼んで見た。
少しすると、ちぃが現れた。
ほっとしながら餌をやった。
いつもより大人しいのは、この間びっくりしたせいかな・・・。
また日を改めて、こんどは私一人でこよう。
そんな事を思いながら、餌を食べてるちぃを見ていた。

でも、その日以来、ちぃの姿が見えなくなった。
秋口。猫の発情期で近所は騒がしい。
ちぃにもなにかあったのかな・・・?とおもいながら
毎日通ってみたけど、ちぃには会えなかった。

ちぃを忘れられずにいたころ、里親募集にでてた
今の紗羅を見つけて、紗羅を飼うことになった。

紗羅を飼ってからも、路地には足を運んでいる。

1ヶ月ほど前に、いったときやっとちぃにあえた。
大きくなって。
でも「にゃー」と近づいてきた。背中にある3つの点。
まさしくちぃ。
生きてた。
大きくなってる。
なんともいえない気持ちになった。

でもそれ以来今日まで、ちぃには会っていない。
今晩もまた路地へ足を運ぶつもりだ。

いつかは、ちぃもうちの家族になってほしいと思う。
スポンサーサイト

コメント
はじめまして
ブログへ訪問いただきまして
ありがとうございます。

真っ白でキレイなネコちゃんですね。
我が家とは大違い・・・

ネコのいる生活って
うるおいがあっていいですよね。

またお邪魔させてください。
[2008/01/30 18:24] URL | albi #Q.VrF2.Q [ 編集 ]

albiさん
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

きれいな猫ちゃん>ありがとうございます。
でもやんちゃやんちゃで^^;
言うこときかないし・・・。
これから直るんですかね・・・^^;

是非またきてください☆
[2008/01/31 19:30] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

おはようございます
ちぃちゃんの思い出読ませて頂きました。
私にもいくつか野良ちゃんとの思い出があります。
ガリガリに痩せこけたトラ猫。
家族でなくても気になって
何度も足を運んでしまう。
トラ猫と信頼関係ができたときの
嬉しさ。ある日
姿が見えなくなって探していたら
草むらで冷たくなっていました(ノ△・。)
そんな事を思い出していました。
ちぃちゃんに逢えますように。
[2008/02/02 07:33] URL | yuma #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sharapon.blog38.fc2.com/tb.php/51-934cf70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。