プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は子育て中・・・だった
実は私、子育て中だったのである。


卒業生のSさんが、猫を拾った。

まだへその緒がついていた、赤ちゃん猫4匹。

その生徒が育てるつもりだったのだが、

猫知識がない上、猫も初めて・・・。

Sさんが仕事が終わって、彼女の家に戻ったころには

2匹の赤ちゃんは虹の橋を渡ってしまってた。

そして

夜中の1時ごろに、Sさんから電話。

「助けてください」と。

泣きながら事情を話す彼女。

去年卒業した生徒だったので

私が猫の話をよくしていたのを

聞いていた生徒だったので、

どうしていいか、わからず私に電話してきたとのこと。


即、スンさんに頼んで、彼女の家にGO。

離乳食できるまで、私が育てることになった。

しかし、そのときすでに

もう一匹の赤ちゃんも、兄弟の元へと

旅立ってしまっていた。

「自分のせいだ」と泣きじゃくるSさんをなだめ、

予め持っていった、ホッカイロとタオルで

赤ちゃん猫をくるんで、おそるおそる連れ帰った。


子犬の授乳はやったことがある・・・

小学3、4年のころに・・・。

でもあのころは、ほとんど離乳が始まっていたころで

なんの苦もなくすくすく育ってくれたのだが・・・。


へその緒の跡も残っている

こんな小さな仔猫の育児など

初めてで・・・。


とりあえず、その晩は、夜通しそばで付き添った。


病院へ連れて行こうかともおもったが

衰弱しているようだったので

とりあえず、体温めたり

ミルクを与えたり・・・。

20090520005.jpg
(Sさんの手w)





ブログに書くのももったいない(?)というか・・・

怖くてかけなかった。

とにかく必死で、生きてくれることだけを

願って、祈って・・・。


20090520004.jpg

写真を撮るのも忍ばれたというか・・・。


これが最後の写真になったらどうしよう・・・なんて

縁起かついじゃって。

なかなか写真も撮れなかったのだけど。



20090520001.jpg



無事、目を開いたときは

涙で、涙で・・・。T▽T


夜中に授乳するときなんかは

紗羅やチノが付き添ってくれたり・・・。






スンさんも、私も

もう、うちの子として育てたい気持ちで

いっぱいだったけど・・・。


まっているSさんがいたので・・・。


名前は「カメ」くん・・・。


Sさんが、ジャニーズの亀梨和也好きってことで・・・^^;


私は・・・

カメのように

ゆっくりでいいから

ゆっくり、大人になって

ゆっくりのんびり健康に

育ってほしいと願ってやまない。




20090520006.jpg


カメくん、お返しするまえに

病院で診てもらって。

健康とのこと。





本日お返し。








カメくんへ。


初めてミルクを飲んでくれたとき

信じたこともいない神様に

ありがとうって言いました。

ろくに眠れない日々が続いても

全然平気でした。

ミルクを飲んで満足そうに

眠るカメくんをみて、

私のほうが幸せでした。


初めてカメくんがおめめを開けて

私を見て、にゃぁって鳴いてくれたとき。

言葉で表せない感動で

胸がいっぱいでした。

私の手のひらで

すやすやと寝てしまうカメくんが

好きでした。


このまま消えてしまいそうなくらい

小さかったカメくん。


元気に育ってくれてありがとう。



頼りないママだったけど。

信じてくれてありがとう。


これからも、ただただ、元気で。

ここも、カメくんのおうちだからね。


また、遊びに行くからね。









20090519001.jpg




20090519002.jpg




元気でね^^






↓応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

よしぽんちゃん、学校の方も大変そうだったけど、乳飲み児まで抱えてたのね!!!
子猫の授乳は4時間おきとかでしょ?
私も何度も挑戦したけど、失敗ばかり...
カメちゃん育ってくれてよかったね!!!
可愛い子猫だね♡
手放すのが寂しかったよね。
でも、よかった!!!
[2009/05/20 18:08] URL | 愛されている妻 #- [ 編集 ]

お疲れ様ね(*´ω`*)
よしぽんちゃん、大変だったね。すごく不安
だったと思うし……この子だけは!!って
頑張ったんだね(´;ω;`)

カメ君、小さくて白猫~~♡ ♡(いるじゃん)
ちょっと、毛が長そうだよね。
きっと、生徒さんだった子は感謝して大事に
育ててくれると思うよ゜+o。(*^∀^)。o+゜

よしぽんちゃんは乳母さんだねぇ~。
でも、離れてちょっぴり、悲しいけど元気に
成長して欲しいよね♫ ♬
[2009/05/20 19:59] URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. [ 編集 ]


yoshiponさん、こんにちは。
感動です。

かめくん、よかった。
生徒さんにとっても、悲しいだけの思い出にならないでよかったと思います。
[2009/05/20 20:34] URL | ラテモ #K2Rmj1sE [ 編集 ]


うわぁああああああいつの間にヽ(@@)/
小さい小さい\(≧∀≦*)/
何と羨ましいことを。。。育てるの大変なのに
不謹慎なことを思ってしまう。
でも分ります。もったいないと、無事に育たなかったらという不安もありますね?
blogに書けなかった気持ち。
目の開きかけたぐらいの猫、育てたことあります。
猫も人間と同じで、数時間おきにきっちり起きるでしょう?
ちゃんと鳴くんですよね。
夜中にも授乳しなきゃいけないし大変といったら大変だけど
楽しかったな・・・息子たちの時はしんどかったけど、猫だとぜんぜん苦にならなかった。(≧m≦*)
うちは走りだしてやんちゃ盛りになって
外で遊ばせてて、家事するのでつかまえようとしたら逃げて
ちょっと待っててと目を離したほんの5分
外に出ると大きなオス猫が馬乗りになってて
ああ~~~と追い払ったけど・・・ダメでした(ノ△・。)
猫が猫に襲われるなんてぜんぜん頭になかった・・・
初代ななが来る前
忘れていたほんの3ヶ月ぐらいの家族

カメくん こんなにかわいい。
元気で丈夫な子になって欲しいです。
[2009/05/21 00:45] URL | yuma #- [ 編集 ]


カメ君、本当によかった~!!
あんな小さくて、目も開いてなくて、
でも、こんなに毛がふわっふわになるまで
生きててくれて本当によかった~☆
これからも元気でいてくれますよーに☆

↓の紗羅ちゃん、さりげなすぎ~(笑)
チノちゃんみたいに豪快に遊ばないんですね★
ガブもカーテンで遊んで、カーテンじゃなくて、カーテンレールがダメになりました;
[2009/05/21 01:54] URL | megomego #- [ 編集 ]


カメくん可愛い♪
頑張って生き延びてくれて良かったね。
そして子育て大変でしたね、お疲れ様です。
なんだかぴぐの赤ちゃんの頃を思い出しました。
ぴぐも生まれて10日経たないくらいでうちに来て
ミルクも哺乳瓶から飲めずに、先に切り目を入れて
流し込んで育てたんです。
夜中も何度も起きて、眠れないけど辛くなく
幸せな時でした、よしぽんさんの気持ちわかります。
先に逝ってしまった兄弟の分まで幸せになって欲しいね。
[2009/05/21 07:41] URL | pigumii #- [ 編集 ]


よしぽんさん、ありがとう。
一つの命が繋がって本当に嬉しいです。
言っちゃうと儚く消えてしまいそうで・・・
って気持ちもとってもよくわかります。
心細い中、頑張ったんですね。
大変だったでしょう、お疲れ様です。
カメくん、きっと優しくて元気な子に育ちますね。
楽しみです。
またカメくんの画像がアップされる日を心待ちにしてますねe-266
[2009/05/21 08:22] URL | ねここ #U3bS274I [ 編集 ]


カメくんへのお手紙。
読んで感動して、涙止まりませんでした(T_T)
よしぽんさんや、Sさんの気持ちが通じて
一匹だけでも、頑張って生きようとしてくれたんですね。
お疲れ様でした(o*。_。)oペコッ

こんなにちっちゃい猫ちゃんは私も
まだ育てたことありません。
でも、にゃんちんと出会った時の姿に
よく似ていて、思い出しました。
そういえば、私もカイロにタオルを巻いて
にゃんちんのそばにおいていたなぁと。

これからスクスク育って、また会える日が楽しみですね☆
本当に、お疲れ様でした(o*。_。)oペコッ
[2009/05/21 16:29] URL | めぐにゃん #- [ 編集 ]


すごい!読んでいて胸がいっぱいになった。。。
よしぽんちゃん、仕事を持ちながらよく子育て頑張ったね☆
そしてこんなに可愛く成長したら万感の思いになるのも無理はないと思うよ。
愛情がすっかりと移ってしまったものね。
でも、Sさんがきちんと可愛がってくれると思う(願って)から、きっとカメ君も大きく育つのかな。
素敵な話をありがとう!

応援も☆
[2009/05/21 21:23] URL | panipopo #nmwP0wpU [ 編集 ]


カメくんを救ってあげることができて本当に良かったですね!
すごいっ小さいな子達のお世話
無我夢中で大変でしたでしょう・・・
私だったら、どうしてあげたら良いのかも
分からないかもしれません
隣で、紗羅君もチノちゃんも見守っていてくれたんですね~偉いなぁ
カメくんへのお手紙感動しましたe-267
また会えるの楽しみですね!

チノちゃん、カーテンに夢中なんですかぁ
うちの猫はカーテンには登らないですが
おととい私の背中に飛びかかってきて、背中を思いっきり引っかかれました~(痛)!!
血はでなかったけど、刺青みたいのできました(涙)
大人になっても、カーテンレールとか歩いてる猫もいるみたいですね~^^;
本当壊れそう・・・

応援♪
[2009/05/21 21:38] URL | ぴぐにゃん #- [ 編集 ]

よかったね~
小さな命を救うことが出来て、本当によかった。

カメくんはいいママにめぐり合えて、幸せだね。
子育てはボランティアって言われるけど、言葉では表せないたくさんの幸せをもらえるんだよね~。

とにかく、お疲れ様でした!
[2009/05/22 13:48] URL | ぺんぎん #- [ 編集 ]

愛されてる妻さん
3、4時間おきでしたねえ。
職場も学校も近かったので幸いです。
自分勝手だけど、時間割調節してもらったり。
ばりばりの初心者なのに
こんなに育ってくれて本当によかったです!
今でもさびしいけど・・・。
でもみんなに望まれた子で
幸せになってほしいとおもいます。


[2009/05/23 09:57] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

☆とみまさ★さん
本当に不安でした。
経験ないし。
ちっちゃいし・・・。
もう、この仔だけは・・・!って
願ってやみませんでした。

人間に捨てられたっぽくはないのですが・・・。
お母さん猫、どうしちゃったんだろう・・・って。
普通そば離れませんよね。
胎盤もくっついてたらしいですし。


とにかく、元気にそだってほしいです^^
[2009/05/23 10:00] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

ラテモさん
はじめまして。
コメント残してくださって、ありがとうございます!

韓国では、特にここ、済州では、
猫をペットとして扱う人がすくなくて。
そんな中でも、がんばってくれたSさんにも感謝です^^
とにかく、生きてくれて、うれしい限りです^^

[2009/05/23 10:01] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

yumaさん
> 何と羨ましいことを。。。育てるの大変なのに
うんうん、私もほかの方のブログみながら
不謹慎にもうらやましいって思ってしまう人ですw

でもほんと、全然苦になりませんでした。
不安はたくさんありましたが。
いろんな本やブログでは見たことあるけど、
実際、自分で育てるのは初めてで。
紗羅のときよりさらに小さくて。

yumaさんも、悲しい思い出あったんですね・・・。
読んでてつらくなりました・・・><;
本当に残念でなりませんね・・・。

Sさんにも完全室内飼いを約束してもらってます。
そのほか、私の乏しい知識や知恵を絞りつつ
色々準備させたり・・・と。
色々がんばってくれたらいいなぁって思う反面。
正直、出もどりしてくれたらなぁ・・・なんておもってしまったり^^;

でもでも、
どこで暮らしても
元気で幸せにさえいてくれたら
これ以上望むことはありません。

早くまた会いにいきたいですw
[2009/05/23 10:06] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

megomegoさん
自分でもびっくりです。
こんなに育ってくれて。
何一つ手を焼かせることなく
本当にいい子でした。
ずっとずっと元気でいてほしいです^^

紗羅は、いっつも
ちまちまですねw
「してないふり」w
ばればれなのにww

あぁ・・・カーテンレールも
考えておかなきゃならないんですね・・・^^;

[2009/05/23 10:08] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

pigumiiさん
ぴぐちゃんも
ぴぐみぃさんが、授乳したんですねえ。
私も始めてだったので
不安がいっぱいでした。

> 夜中も何度も起きて、眠れないけど辛くなく
> 幸せな時でした、よしぽんさんの気持ちわかります。
うんうん。
本当にそうでした。
・・・自分の子供が生まれたら
ここまでできるんだろうか・・・(-v-;とw

皆の分まで
長生きして
幸せいっぱいかみ締めて生きてほしいです^^
[2009/05/23 10:11] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

ねここさん
> 言っちゃうと儚く消えてしまいそうで・・・
正にそのとおりでした。
いろんな本とかブログ見ててよかったとおもいました。
それでも、ぜんぜんおぼつかなくて
カメには申し訳なかったけど。
でも、愛情もって接したらなんとかなる・・・!って。
いろんな人に色々聞くより、いいかなって
言わずにがんばってみました。

しばらくは、Sさんのお宅に
慣れるまでは、お邪魔するの控えようとおもってますが。
カメが、Sさんのお宅になれたら、
向こうが迷惑だといっても
ちょくちょく行こうと思ってます^^
[2009/05/23 10:13] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

めぐにゃんさん
本当に初めてなことばかりで、
本とかでは読んだことあっても
事実とはちょっと異なったり。
うへえ・・・ってなってましたが。
満足そうなカメの顔に難度も励まされました。

私もこれからも
カメの成長振りがたのしみです^^
[2009/05/23 10:14] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

panipopoさん
時間が空く仕事でよかったです^^;
勝手に時間割の調節頼んだりしちゃったけどw
職場も学校も近くて本当によかったです。

Sさんに要らないって言われるより
カメには幸せなことだとおもいます。
ちょくちょく会いに行こうと思います^^
[2009/05/23 10:17] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

ぴぐにゃんさん
正に無我夢中でした^^;
もっと慣れてたら、カメも楽だったかもしれませんが・・・。
とにかく、ここまで育ってくれて、うれしいです。
これからも、皆に大事にされながら
すくすく育っていってほしいです^^

紗羅には色々手伝ってもらいました。
紗羅こそ、乳母(?)の気質あるとおもいますw
チノはやきもちやいてましたがw


> おととい私の背中に飛びかかってきて、背中を思いっきり引っかかれました~(痛)!!
> 血はでなかったけど、刺青みたいのできました(涙)
>w<ぷははw
紗羅は飛び掛ってはこないのですが
背中にのって、もみもみするので
痛いです・・・T▽T

カーテンも
カーテンレールも
しばらくは安物にしとこうと思います・・・w
[2009/05/23 10:21] URL | よしぽん #- [ 編集 ]

ぺんぎんさん
カメの授乳は
苦にならなかったけど・・・w
わが子にもできるかが
自分に自信がなかったり・・・w
つくづく、「母」はつよし・・・と思ったよw



> 子育てはボランティアって言われるけど、言葉では表せないたくさんの幸せをもらえるんだよね~。
つくづく
Pちゃんやぺんぎんさん
すごいなぁって思えたよw
[2009/05/23 10:22] URL | よしぽん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sharapon.blog38.fc2.com/tb.php/403-8e5f595c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。