プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院
しっくりくる動物病院がない。

紗羅の行っているP動物病院。

猫のことを結構よく知ってるし、

検査もきちんとしてくれるし、

治療の腕もなかなかいいと思うのだが・・・。

猫が暴れるから、

シャンプーできない


とか

今日は、猫の機嫌が悪そうなので、

爪切れない


とかいう・・・。

えええ!!プロでしょ???

と突っ込みたくなる。


ナナの行っている、実家の近所のS動物病院

先生は、いい人だと思う。

顔に似合わず、ギター好きのお人よしだと思う。

行く度に、きちんと爪も耳も掃除してくれる。

が!手際が悪い!

ナナ、注射を何本

折られたことか!



ナナの虚勢を頼んだ

D動物病院。

前紹介した、『ナビ』ちゃんを、ケージの中で飼い続けている病院!

麻酔の仕方も下手だし、

猫を飼っている、一人間として

ケージの中に、猫を入れっぱなしにしているなんて

許せない。

しかし、唯一、シャンプー可能の場所・・・。



チノは、捕獲当日、紗羅の行っているP動物病院で診て貰った。

興奮していたチノ。当たり前だと思う。

『凶暴ですね。飼うかどうか決めてからお薬あげます。』と

いわれた。

ケージを貸してほしいといっても、拒まれた。

で、苦肉の策で、例のダンボールの仕切りを作ったのだ。

まず、チノの隔離が可能になってから、急遽駆虫剤をもらってきたのだ。

蚤やらなにやらは、診てもらえなかったので、

悩んだ末に、D動物病院に連れて行くことにした。

唯一シャンプー可能の場所なので、なんとかいろいろしてくれると

思ったからだ。

甘かった。

迅速な応対をしてもらいたかったので

(チノが驚くだろうから)

事前に、電話で事情の説明と、してほしいことを伝えておいた。

のにも、かかわらず、のんきに抱いてみようなんてするから

びっくりしたチノは、逃げまくった。

そこで、1怒り。

逃げたチノは、検査台の隅っこに逃げた。

そのチノに、ほうきの棒のほうで、追いやるではないか!

しかも、検査台をがんがんたたきながら!!!

反対側に追い出そうという手なのかもはしれないが

猫の性格をわかってるなら、そんなことができるのだろうか???と

2怒り。

とにかく、やっと捕まえたチノに

注射を打とうとしたとき、先生の扱いがあまりにも

荒いのに3怒り。

その荒さに、びびって暴れるチノをみて

『野良は野良ですので、育てるより野生に返すほうがいいですよ』と

その言葉に

4怒りマックス!

野良で育ってきた子に

おとなしさを要求するほうが、間違ってないか?!

動物の命を扱う人間だったら

もうちょっと、命を大事にした言動を取れよ!と

怒り爆発。




動物病院といっても、まだまだである。

プロの先生にいろいろアドバイスをしてもらおうと思った

私が馬鹿であった。

ここでは、自分で守るしかない。

ってことで、アマゾンで猫の本を買いあさった・・・。


お願いだから、二人とも

病気だけはしないで、病院沙汰になるようなことなしに

すくすくと育ってほしい。

多少の性格の悪さなんて、かわいいものだ。


0254.jpg



小さい、大事な命なのになぁ・・・。

野良は野良って


最初から野良で生まれたかったわけではないのになぁ・・・。

『こちらで里親探してみます』ってまではいえなくても

自分の扱いの悪さを棚に上げて

凶暴だから、野良に返せって・・・ひどいと思った。



0253.jpg



お外には出してあげられないけど

二人でのびのびと、幸せでいてほしいと

よしぽんは、思っているのだよ。

お痛は、するんじゃないよ?




↓応援お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ











スポンサーサイト

コメント
そんな医者は・・・
デコピンじゃぁーーー!!!

もう!
仮にも「先生」と呼ばれる立場なのだから
言動には気を遣えよ!!
とよしぽんさんのブログを読みながら
一人毒つきました。
てめぇなんか先生じゃねぇーーー!!!

コタコジの通っている病院は
家からちょっと遠いのですが
信頼のできるお医者さまです。
フモさんの実家で飼っていたネコちゃんの
最期を看取ってくれたのも
この病院でした。
信頼できる先生との出会いって大切ですよね。
でも、いざという時に頼れる先生を探しておかないと
不安ですしね・・・。
なんか、どの病院も有り得ないのですが
動物病院ってそんなものなんですかねぇ・・・。
[2008/07/09 14:50] URL | パンナ #- [ 編集 ]


ちょっとひどい先生じゃない~!!!
でも、みんなこんな感じなの?ちょっと大変だよね。本当に動物が好きで獣医になったのか、それとも仕方なく獣医になったのか、って感じだけれど、きっと2番目だね。
日本でもアメリカでもフランスでも、獣医さんってみんな動物好きで、よくその気持ちが判っていている先生ばかりだったよ。クリニックに行くと、猫や犬が招き猫していたり、マスコットしていたり。。。放し飼いでね。
う~ん、やはり韓国ってまだ猫は好きな獣医さんって少ないんだろうか。というか、動物の気持ちになれる人は少ないの?って思っちゃいました。私も怒っていると思うよ。それは当然だよ~!

チノちゃん、悪い経験があったら、獣医さんに行くのがイヤになっちゃうものね。う~ん、一応、獣医さんもサービス業だと思うけれど。。。でもあんまり獣医さんがいないと、別にそんなこと気にする必要がないものね。

窓辺に座る2匹。とっても可愛いね☆ 元気でありますように、常に!

来週、ちょっと落ち着いたらパンとフィナンシェを送るね☆
[2008/07/09 16:39] URL | panipopo #nmwP0wpU [ 編集 ]

済州島は獣医もヤブ?
シャンプーも爪切りも 自分でマスターしなくちゃね~。

ネコはそんなに頻繁に洗わなくてもいいと思います。
それよりもブラシ好きにした方が 抜け毛の時やりやすいですよ。
汚れは絞ったタオルでよくふき取るようにうちではしています。

自分でなめてきれいにする習性だからね。
お疲れ様です。
[2008/07/09 17:16] URL | ちかにゃん #7kg6YHuA [ 編集 ]

追伸
それと 人になでられる事が 気持ちいいと感じられるようにした方が いいよね。

ネコを押さえつけるのではなくて 持ち上げて動きを抑える そんな持ち上げ方もありますよ。

うまく説明できないけど 自分の両手を手のひらを上にして ネコの腹の下に差込み (私は右手の方を頭にするけど)右手の指の間に前足と首  左手の指の間に後ろ足を差し込み 持ち上げます。さながらネコの宇宙遊泳??かな・・・。
飛行機ブンブンかな~。

こうするとジタバタ出来ないから 処置しやすい。そしてひっかかれないです。
[2008/07/09 20:33] URL | ちかにゃん #7kg6YHuA [ 編集 ]

まだ済州島では?猫をPETと……
受け入れてないことが、原因というのは?
考えられないですかね?獣医さんて、日本に
も、イロイロ居ますからね……。

私のかかりつけの獣医さんは、引越して遠く
なってしまったけど、ソコに行ける余裕が
(時間が許せば)ソコに連れていきます。

シー子の時も、やはり同じように診察室で暴
れたけれど怒るドコロか捕まえてくれた時に
「カワイイ顔してるわねぇ~」って、本当に
動物好きな先生だと思いましたよ?

うーたんを最期に看取ってくれたのも、その
先生……。その先生に預けて良かったと心か
ら思ったし。

ただ、実家の末期の猫は、いつもと違う病院
で診て貰ってたんですけど、この子は長くな
いと医師は知っていて極力、あまり感情移入
しないようにしてたのが判ったのは、通院し
てた時……。

キレイな猫が病院に入って来て、野良猫で死
にそうなトコを助けてそのまま飼ってるんで
す、って話しを聞いた時に(´-ω-`)

その病院では、犬も飼っていて……やはり、
動物好きなんだなぁ……と、同時にウチの子
はやはり…、長くはないと悟ったんですね。

医師も感情移入してたら、仕事にならないん
だろうと……。そういう、お医者さんなのか
?ちゃんと見極めるのも難しいですよね?

チノちゃん、深い心の傷にならなければ
良いですね……(。♋ฺ‸♋ฺ。)
[2008/07/09 23:19] URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. [ 編集 ]

野生・・・
野良は野良ですので、育てるより野生に返すほうがいいですよ>
の言葉に噴きましだ;`;:゙;`;・o(ε≦〃)

野良猫を野生という認識のお医者さんがいることにびっくりです( ̄□ ̄;)!!
人間が飼ってあげないと3年の寿命というのを知らないのでしょうか~?


動物病院で、動物洗ってくれるんですね
知りませんでした~(;´▽`A``

動物の美容院では暴れる子はお断りされることもあるらしいですね
犬を洗ってもらった時
うちの犬は水が嫌いなので断られるかと思ったけれど、押さえこまれて洗われていました(笑)

D動物病院が一番嫌です~ヾ(。`Д´。)ノ

これはもう、お家でお風呂に入れるようにされてP病院が一番マシな病院かなぁと思いました(^0^;)
[2008/07/10 09:05] URL | ぴぐにゃん #- [ 編集 ]


あてにできる動物病院がないのは心配ですね。
きっと悪気はないのでしょうね。
文化の違いといいますか、国柄の違いといいますか・・・。
[2008/07/10 10:07] URL | ギューくん #- [ 編集 ]

パンナさん
そうですよねえ・・・。
いくら、国柄とか思考の差とはいえども・・・。
こっちが飼う気まんまんで
色々頼んでるのに、また捨てろって
よく言えたもんだと、腹が立ってしまいましたよ。

チェジュは、まだまだなんでしょうねえ・・・。(悲)
[2008/07/10 11:40] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]

panipopoさん
そうなんですよね。
結構『マスコット』的に
置いてるような気がするのです。
あんまりかわいそうで、譲ってほしいって言ってみたことがあるのですが
かわいがってるのでいやだとか、どーのこーの言ってましたが。
ケージに入れっぱなしで、発情期のときだけ、オス猫を入れられるんですよ。
ブリーダー??

チノが家猫で生まれてたら洗うこともなかったのですが・・・。
紗羅と同居させようとしたら
洗うしかないし・・・
そんで、しょうがなく連れて行ったけど
がっかりでした。

ペットに対する意識は
まだまだのようです。
[2008/07/10 11:50] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]

ちかにゃんさん
紗羅がいるので、
呑みとりもろくにしてもらってなかったチノですし、きれいにしてからじゃないと
紗羅との同居は無理だと思ったのです。
紗羅にまで色々移ったら困るし。
んで、まぁシャンプーや蚤検査などを
兼ねてお願いしたのですよ。

猫をもう一度捨てろって言葉には
本当に、失望しました。


抱き方!!
いまいちよくわかりません><;
次回、ぜひ実践お願いします!!
[2008/07/10 11:52] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]

☆とみまさ★さん
そうですよね。
人間の医者でも動物の医者でも
感情移入しちゃうと、やたら厄介になりますよね。
んでも、これは、感情移入以前の問題ですよねええ??
もっかい、捨てろだもん。
怖いから、爪切れないだもん・・・。
あきれます。

とみまささんの言うとおり、
まだまだペットとしての意識が足りないようです。
ただの『獣』ですよね。

人間の子供ですら
病院じゃぁ騒ぎまくったりも
日常茶飯事なのに
動物だったら余計怖がるの当たり前ですよねええ?
[2008/07/10 11:56] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]

ぴぐにゃんさん
私もD動物病院すんごい嫌いです。
ケージに入りっぱなしのナビちゃんが
不憫でしかたありません。

紗羅と同居させるわけじゃなければ、
家にならしてから、ゆっくりシャンプーやら
蚤とりやら・・・っていけるんですが。
狭い部屋ですし。
紗羅に色々移されるのはいやだったので
シャンプーを焦ってしまいました。
チノに申し訳ない。
今は元気にしてくれてますが、
これから残りのワクチンが心配です^^;
[2008/07/10 11:58] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]

ぎゅーくん
そりゃそうですよねえ。
悪気があったら大変だ・・・。
ほんと、考え方がまるっきり違うようです。
そんでも、ソウルあたりのほうは
ペットへの意識も結構高いようなのですが。
ここは田舎で、まだまだのようです。
でも、ほんとがっかりでした。
[2008/07/10 11:59] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]


酷いなぁ・・・
日本でも色んなお医者さんいると思うけど
猫に対する意識が違うのでしょうか?
うちのななは病院馴れというか
腰が抜ける状態で、診察台に乗っても人間の手がいらないぐらい
おとなしくしてます。
だから怒ったり怖がらせたりする場面に遭遇しないだけかも。
うちでもあちこち動物病院あるけど
結局、医術より算術だったり下手だったり
人によっても評価は違うし
完璧な評判の病院はないですね。
[2008/07/10 22:39] URL | yuma #N60eso0I [ 編集 ]

yumaさん
ななちゃん、かたまっちゃうのですね。
可愛そうに・・・。

そうですね。
こちらでは、まだまだペットへの意識が
弱いように思われます。
日本でもどこでも、色々なお医者さんがいるでしょうが、大事な命を扱ってるところなんだから、もっと考えて言動してほしいと
思いますねえ・・・。
[2008/07/11 00:27] URL | よしぽん #AroKq.8Q [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sharapon.blog38.fc2.com/tb.php/195-8b864152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。