プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告です。
20100820002.jpg


テル(耀)坊、正式に我が家の

末息子となりました。


これからも、宜しくお願い致します。







耳の治療に時間がかかったり



私の髪を毟ったり後ろを金魚の糞状態に付きまとったり


色々の理由があるのですが


悩んだ挙句、正式に息子として迎えることになりました。







20100820004.jpg


羽稚とはもう


2010081901.jpg


ご覧の通り、いいコンビで。


KYボーイ羽稚さん、ちょっぴり茅乃姫を追い掛け回し気味で


お怒りを受けたりしてたのですが

テル坊が来て依頼、ぱったりなくなったという利点があったり。



20100820006.jpg


飛菜ともいい遊び相手で


毎朝、このヤングチーム3匹の


運動会で、一日が始まります。



2010080801.jpg


たまに、クロおっさんも加入して


ヤングたちのいい鴨にされたり。



20100820001.jpg


そして、なにより大事な紗羅さまの反応とは。


かなり紗羅と一緒に寝てたりしまして、



20100820003.jpg



珍しく茅乃姫のお怒りもなしで


はじめから我が家の一員だったかのごとく


スムーズに打ち解けてしまってます。





この通り、見た目はいい顔してる坊やなので


お見合いは数組あったのですが


全て条件が満たされず、


耳の治療も長引くということもあったりで



なんだかんだ、たったの今日


我が家の息子になりました。






「ただいま」


って帰ってくると




20100819000001.jpg



6匹のあつ~いお出迎えが定番になりました。


えへw









20100819000002.jpg
みなさん、これからも宜しくお願いします。












★ ラミです ★



2010082008.jpg


275gになりましたw


よちよち、よたよた歩き回るようになりましたw



20100820009.jpg



まだまだ気はぬけませんが



20100820007.jpg



毎日順調です^^




★ そしてもうひとつ我が家の新定番 ★


2010080901.jpg


クロおっさん


寝て食べるのが定番に・・・



クロ氏って、こういうお方だったんだなぁ・・・と・・・。





↓テル(耀)ともども今後とも宜しくお願い致します。(最後です!!)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
ラミちょっと大きくなりました。
コメントのお返しもできませんで

応援もらいっぱなしで、どうも申し訳ございませんでしたm(__)m

コメント欄閉めたりすればよかったのに

そんな気も利きませんで・・・。



山は越えたようで


ラミ、うん○、状態も回数も落ち着いてきました。


皆さんの応援のおかげです。



ありがとうございます。


20100815001.jpg


今日計ったら


190gありました!



20100815002.jpg


感激です。


よくがんばって生きてくれましたTT


20100815003.jpg


ミルクの吸い付きも、バッチグーです。


順調に、くっちゃ寝の生活をしてくれています。





20100813001.jpg


テルもまだ耳の炎症の治療中ながら

元気にはしゃいでいます。


20100811002.jpg


紗羅とも

なんだかんだ仲良くやってるし。



20100814001.jpg


茅乃のお守り も、ちゃんとやってくれてます。



20100816001.jpg


テルに玩具取られて、がっかりな羽稚は


飛菜お嬢に慰めてもらったり。



うちの小心者軍団も


相変わらずです。



テルがなじみすぎて


我が家の末坊にしようかなぁ・・・なんて悩んでますが


ここはぐっと堪えていいご縁をまたなきゃ・・・ですね。





実はスンさんここ1週間名古屋へ出張中で。


その間、色々ありまして・・・

グラシアンが、保護主さんの正式な家族になったり・・・

台風だったり


猫の病院にカッパきて連れてったり・・・。


やっと落ち着きまして、皆様にコメント代わりの更新とさせていただきます。


(失礼極まりなくて申し訳ないのですが・・・^^;)



みんな元気にやってます^^


いつも応援ありがとうございます。




↓ 手抜きブログですが、忘れないでくださいね♡


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村


ラミ・大分調子よくなりました
ちょっとばたばた中なので

ラミのご報告のみで、コメントの方は後ほどお返しいたします。

ご心配していただき、ありがとうございます。


20100810001.jpg


ラミ、食欲も出てきて


ミルクも上手に飲めるようになってきました。


20100810003.jpg


お腹ぽんぽんになると

うとうとしだします。


20100810004.jpg


うんちの方も大分落ち着いてきました。



20100810002.jpg



私の気配を感じると


ぴーぴー鳴きながら寄って来ます。





↓ 生命力の強い子です。あと少しでころころうんちになりそうです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

ラミ小さな体でがんばってます。
ラミ、コロナウィルスです。


全然食欲のなかったラミですが


下痢しつつも


それでも少し飲んでくれようとしてくれるようになりました・・・。






20100808001.jpg


毛布にモミモミちゅぱちゅぱするようになりました。

(ついさっきの写真です。)

20100807001.jpg


小さい小さい体で

めいっぱいめいっぱいがんばってます。
 




↓頑張ってるラミに応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

小さな肉球
201008020002.jpg


テル坊


耳の炎症の治療があって、嬉しくも


里親様探し保留中。



201008020006.jpg


色んなところを


るんるんと探検するテル坊。


201008040024.jpg



羽稚が静かに思える今日この頃w




201008050003.jpg


意外と仲良く


お兄ちゃんぶりを発揮してくれている羽稚にぃさん。



201008050004.jpg



テル坊も世渡り上手で


201008030013.jpg


結構みんなとうまくやっている。


脂肪の多い女子チームは





201008050005.jpg



でれー



2010080501.jpg



っとだらけまくり。



201008040021.jpg



・・・クロ


怠慢すぎて、ご飯も寝そべったまま食べるという始末・・・。オイオイ・・・。



そんな毎日が過ぎていく中・・・



他のルートから預かりを頼まれて


20100803003.jpg


やってきた1ヶ月(280g)の


グラシアンくん

保護主主さん命名。何か有名な哲学者の名前らしいけど、覚えるのにちと時間がかかった・・・^^;;

以前のクックと柄が似ているせいか

スンさん、気に入って、自分で名前をつけたがってるけど・・・


まぁ保護主さんの希望を一応取り入れて「グラシアン」にはしたけどw


結局呼びづらくて


グラとか、グーとかって呼んでしまってるw


20100804007.jpg



どういう経緯でこの子が一人道を彷徨うことになったのか


わからないけど・・・





201008040020.jpg


熱いアスファルトは


子猫のやわらかい肉球を容赦なく焼き付けてしまい、


この子は肉球をぼろぼろにしながら


懸命に鳴きこびっていたらしい。




痛くて、熱くて、寂しくて、怖かっただろうに


この子はただ生きるためだけに


小さな足を踏ん張って、がんばって歩いたのだ。





保護主さんが駆けつけた病院では


280gにもならなかったこの仔に


お金ほしさでワクチンを打ってしまい、


預かってからも不安な数日をすごした。



201008040012.jpg



幸い、無事に数日が過ぎ・・・



今度は



201008050002.jpg



目も開いてない小さな命を預かることに。




さすがに手がいっぱいで断ろうとしたのだが


目の前の弱ってるこの仔を


見過ごすことができなくて。



済州のセンターから引き取られた仔。



済州のセンターに引き取られた乳飲み子の致死率は


90%以上。


この仔はカリカリの上に放置されていたそうだ。


他の兄弟は既に、力尽きていたと。










201008050001.jpg



グラ、来て数日で


既におにいちゃんになってしまったけど。





私には大きなことはできないけど



せめて、二度とこの仔たちの肉球が


傷つくことのないようにしてやりたいと


そう思った。




↓目の開いてない仔の名前は「ラミ」くん。スンさん命名。
 ランボーのように健康にって意味で「ラミ」らしい。(Rambo)からw




にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。