プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャットタワー
100.jpg

窓際まで登れるようになったので
99.jpg

そろそろキャットタワーを買ってあげようと思い・・・

ついに購入しました。キャットタワー。

0002.jpg

何つくってるの?
『キャットタワーだよ。あんたのために、大金はたいて買ってやったんだよ。』
0005.jpg

いいねぇ。

0049.jpg

いいかも


気にいっていただいてうれしゅうございます。

スポンサーサイト
獲物
97.jpg

何かおもしろいのないかな。

96.jpg

ん?なんらあれ。

89.jpg

えものぉぉ

90.jpg


はなしましぇん。

91.jpg


放しましぇん!
みかん大敵
111.jpg

相変わらず、邪魔をするので、ちょっと対策を考えた。
ある本で、猫は柑橘類の香りを拒むとあったので、
みかんの皮を、紗羅にやってみた。
これで、もう近寄って来るまいと思いきや・・・
109.jpg

退治します。

110.jpg


おっこちても無駄です。
退治します。

みかんの皮と追いかけっこしてる奴でした。


ちっ。結局余計に散らかっただけだった。
新しい箱
129.jpg

入れるとこないかなぁ。

130.jpg

あ、こえいいねぇ。

137.jpg

お菓子の箱が気に入ったらしく、コタツの中までがんばって引っ張り込んで
その上で毛づくろい。
挙句は・・・

136.jpg

その箱の上で、肉球加えたまま寝てる奴。
ビニール袋
122.jpg

ぬ。ねずみ発見。

121.jpg

入っちゃだめ。

123.jpg

だめらったら。あっち行って。

124.jpg


だめらよ。しつこいなぁ。

125.jpg


だめぇ!むん!

その後は・・・

127.jpg

ちゅかれた。
128.jpg


ビニールの中では寝ないらしい。
ベッドで寝るらしい・・・。
高いお金だして、キャットハウス買ったのに・・・。
邪魔2
パソコン作業があるので、紗羅が寝ているうちにパソコンのある部屋に・・・
と思いきや

気配を感じたのか、目をしょぼしょぼさせながら人の後をついてきて
紗羅の探検ははじまる・・・。

12.jpg


また邪魔されそうないやな予感・・・

13.jpg


珍しがってあちこち引っ掻き回す奴。

83.jpg


墨においてある、私のプールアンドサウナグッツが入っているかばんに目をつけ
そこでしばらくあそんでは・・・

15_20071220144451.jpg


私のほうへやってきて
私が座っている椅子(座椅子)をよじ登る・・・。
そして
16_20071220145042.jpg


結局、椅子と私の背中の間に挟まって寝ている奴。

>▽<かわいいけどねぇ~。

人見知り
紗羅は
一緒に住んでいるアッパにぜんぜんなれない。なじまない。
いまだに、アッパが顔を近づけると『シャー』とイッチョコマエに威嚇をしたり・・・。
アッパの猫扱いが荒いせいもあるだろうけど
根っからの人見知り?

親猫や兄弟猫にいじめられてたそうだけど・・・。
治らないものかなぁ・・・。

とりあえず、親睦のために遊んでやることにしたアッパ。
11.jpg


しかし無反応。

どうなることやら・・・。
こたつ
はじめてコタツの中の暖かさを悟った紗羅。

10.jpg


うん、いいね。
コタツがあるから、冬は部屋がきたなくなるんだよ。(余計に)

48.jpg


3時間ほどコタツの中から
出てきませんでした。

邪魔
85.jpg


8.jpg

紗羅    なにちてうの?
主     はい、お勉強でもしようかと・・・。

7_20071220141230.jpg


紗羅   紗羅とあそぶ?
主    う・・・。でも勉強が・・・仕事が・・・

6.jpg


はい・・・結局かわいさに負けて、勉強も仕事もそっちのけ。
遊びつかれて、出勤時間まで寝てしまいました。

後ろに見える黒い影は・・・
近所の野良猫『クロ』(勝手に名前付けてるけど)
通りすがりに除いては
初めてみるこのチビ猫にびっくりしたのかな?


☆ おまけ ☆

出勤前、またクロがやってきて、初ご対面。
9.jpg

いやし
頭痛で救急病院まで行ったが、ぜんぜん利かず
家でダウンしてた日。

一応もらってきた薬を飲んで、コタツで横になってたら・・・。
132.jpg


『お水・・・』
コップの水を飲もうとする紗羅。
怒る気力もないので、放っておいたら
口で飲めず(なぜ???)
133.jpg

手につけて飲んでいた。
ダーが、見かねてコップを斜めにしてやっても、
相変わらず、手につけて水を飲んでいた・・・。

なぜ?
器用な奴・・・。
一人遊び
97.jpg

何がはいってるのかな・・・
96.jpg

なにもない。なんだ?あえ。
88.jpg

さわってもいいかなぁ
87.jpg

いいかなぁ・・・
・・・たたたたたと走りよってきて
126.jpg

隠れる奴。
頭かくして尻隠さずだぞ。


寝相
34.jpg


遊びつかれて、ひざの上で眠る奴。

35.jpg


腹出して寝るし、緊張感まったくなしになってきた。
慣れてきたのかな?

5.jpg


あぃあぃ。写真撮り今日はここまで。



ゾッコン


人の寝ているところをこうやって覗いてきたり・・・



上目遣いで見られたり・・・

3.jpg

ちょこちょこと寄ってこられたり><

4.jpg


あぁ・・・もうかわいくてしょうがない。
かわいくてかわいくてねぇ>▽<

仕事もなにも行きたくない。
朝眠いのも問題ない。速攻起きます。

はい。親ばかです。

実家の猫もそうだし、ほかの猫も『箱』やら『ビニール袋』やらをとっても好むようだ。
紗羅が家にきてすぐのころ、よろこぶかと思って、ビニール袋を目の前においてやったところ・・・
「シャー!」と威嚇して、三角飛びしながら逃げてしまったので、
彼は例外なのかと思いきや・・・
あれはただの小心者だったらしい。
なんのなんの、今は袋も箱も大好き。
すきさえあれば、入ってく。
66.jpg

紗羅なにか発見
18.jpg

化粧品の箱を見つけ、即効IN
17.jpg

そうだね・・・よさそうだね・・・。
今のうちだよ。その大きさの箱に入れるのは・・・。
そのうちデブ猫に・・・なるんだろうなぁ・・・。
72.jpg

その後・・・場所を移動。
71.jpg

箱の中で寝てりゃいいのに。
結局ひざで寝るやつ・・・。

そりゃかわいいけど・・・。
疲れる・・・。しびれる・・・。
小心者
16.jpg


小さな物音に驚いてはベッドのしたにもぐり・・・
↑は、出てこさせようと、携帯ストラップ(トトロとメイちゃん)で誘ってるところ。

19.jpg


ベッドルームの仕切りを越えるのに
まる一週間かかった超小心者。
餌で釣っても、おもちゃで釣っても
絶対仕切りを越えない奴。
もちろん、それまでトイレもご飯も同じ部屋。

まぁ今じゃ家中を駆け回ってるけど・・・。
初じゃれ



初めてじゃれた。
ただのひも。




初めて留守番させた日。(二人でサウナに行ってきた)
果たして、一人寂しくなき疲れているのではないかという心配をよそに・・・
壊れたたんすの引き出しの中で、寝てた。
それ以来当分の間、その壊れた引き出しが彼の寝床になっていたのだけど・・・
新しいたんすに変えたとたん、彼は『ベッド』で寝ることを覚えてしまった。
爪とぎ
ベッドでつめをとぐので、やめさせようと、ネットで悩んだ末に選んだ爪とぎ。

ここで爪とぎなさい。
106.jpg


『こえなに?』
爪とぐんだよ。

105.jpg


爪とぎの裏についてある、ボンボンのほうが気になるらしい・・・。

107.jpg


『こえおもしろいね』
・・・

爪とがないの?

104.jpg


無我夢中。
飲み会
今日は、夜自宅で友達と飲み会。
紗羅の初社交界デビュー(?)
紗羅がまだ家になれてないので、心配だったが・・・。
まさに猫を被っていたのか、思ったよりおとなしかった。
おとなしく、私のフードジャンバーの中に隠れていた・・・( ̄ー ̄;
まぁかわいいけど・・・。
でも、微妙に妊産婦みたいになったり(前にいるとき)。
おんぶ状態になったり(背中にまわったとき)。
腕はしびれるわ、自由に食べられないわで、大変だった。

・・・けど・・・


かわいかったけど・・・。ふっ。
猫の夜鳴き・・・
0001.jpg
0004.jpg
ペットで手を焼いたことがない。
20年近く、ポッピー(犬)を飼っていたが、手間もお金もかかったことがなく
すくすくと、育ち、健康に生きてくれた。(1度だけ、出産後に死にかけたことがあったが、
気合と看病で治った)。
実家の猫『ナナ』は、韓国・済州の5日市というところから、5千ウォン(日本円でやく500円弱・・・)で、飼ってきたのに、かかった病院代だけでも、その100倍以上は楽に越していると思う。
それでも、ナナは、来て早々でも、ご飯もよく食べ、トイレもちゃんと行けたし、
まぁ2日ほど隅っこに隠れてはいたけれど、夜鳴きはしなかった・・・。

そんなナナでも、『猫は手間がかかる』と思ったのに・・・。
この紗羅ときたら、丸3日夜鳴きで、私を睡眠不足にした。
そして、丸一日のまず食わず、トイレに行かずで、心配かけて
私を3度も動物病院に走らせ(相談のため)、挙句は哺乳瓶と、粉ミルクまで用意させたのだ。
寝室のベッドから絶対出ない。
出ようものなら、鳴き方が倍増。
しかたなく、ベッドの上での授乳。
しかし、うまく飲めない。私の指だけなめる。
指にミルクをつけつけ・・・飲ませたものだ。
生き延びられないと思った。

が・・・
3日目からは自分で餌を食べるようになり・・・
お医者さんの助言で購入した粉ミルクは無駄になってしまった・・・。

そして私は・・・
この3日で疲れ果て、風邪で苦しむ羽目になったのだ・・・。


急に猫が飼いたくなった。
実家にも猫はいるのだが、私が欲しかったのは『ひざに乗る猫』。
以前は20年弱、犬を飼っていた。ポッピー。
犬はもう飼えない。人一倍独占欲の強い子だったので、あとで嫉妬されそうなので。
今回は猫。猫が欲しくて
1ヶ月ほど(それ以上かもしれない)いい猫を捜し求めた。

といっても・・・
韓国じゃぁ猫はあまりポピュラーではないので
入手は大変だった。
しかも済州・・・島だし。ソウルとかだったら、ペットショップやらネットやらで
色んな手段があるものを・・・。

里親募集のサイトを1ヶ月以上見ていたら、ある日済州にも募集がでてた。
ターキッシュアンゴラの子猫。まだ1ヶ月ほどとのこと。
『アンゴラって毛ぇながいのか・・・』とあまり気が進まなかったものの・・・
即電話して、譲ってもらうことに決定。(韓国ではただでペットを譲ることはしないのだ。
責任費と言う名で、多少の金額は渡すことになっている)

次に日即、猫選びにでかけた。
マフィアのごとく、とある駐車場の車の中で、例の『猫(2匹)』を見せてもらった。
箱の中から最初に顔をだしたのが、この紗羅。
もう一匹は、グレーの元気そうな子。
この紗羅、見るからに『小心者』のオーラを発していた。
『小心者はいらないなぁ・・・』と思いつつ・・・
私の腕にしがみついてくる、その白い子猫をちょっとだけ『かわいいかも?』と思ってしまい。
その子をつれてくることになった。

それがうちらと猫との共同生活の始まりだ。sell3_1190980889.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。