プロフィール

よしぽん

Author:よしぽん
左上から時計周りに

★ 紗羅(シャラ)
2007年9月14日生まれ

やさぐれ隊・隊長
小心者・運動御地、だけど隊長。
最高権力者。
虐待経験があるので、人間ちょっと苦手。



★ 茅乃(ちの) 
2008年5月1日生まれ。

シャラ大好き。
「かわいい」は自分のニックネームだと思ってる。
姫。

★ 羽稚(ハチ) 
2009年3月18日生まれ。

残念男代表。
お客さん大好き。
女性がもっと好き。

★ 飛菜(ひな) 
2009年7月11日

やさぐれ隊・切り込み隊長。
実は隠れボス?
おとーさんを手玉に取っている。


★ 紅芦(クロ)
生年月日不明・・・
2004年ぐらい生まれ?
2010年2月11日捕獲成功。
あまあまな優しい男。



★ 耀(テル)
2010年4月25日

ママっ子。
頭使わず力任せ。
ママ以外には、髪の長い女性を好む??

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のいる風景
6匹にゃん +α(預かりにゃん)と暮らす日々IN 済州
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仔猫を保護しました。
2月18日の朝。

中庭側のカーテンを開けると

縁側の上に一匹の猫が・・・。

20140218003.jpg

猫脱走防止をかねて、中庭はルーバーでぐるっと囲んであるんです。

しかも、この周りは山ばかりで、人が住んでいないので

(最近一軒できましたが)

猫なんていないと思っていましたし。

いたとしても、入ってこれっこないんです。

いくら猫だとしても、踏み台なしに1.8m飛べないですもん。



なので、この光景を目にしたときは

数秒固まりました。

現状把握ができなくて。

「テルか???」

いや、テルはベッドの上にいた。

「猫か???」

猫でしょ・・・どうみても。

「どうやって入った???誰か投げ込んで入ったのか???」

と、まあ数秒間パニクってました。


と・・・とりあえず、様子をみてみよう・・・と。

1日(夜まで)待ったのですが、出て行く気配なし。

このまま、ご飯も上げなかったら、挙句餓死してしまうのでは??と。

20140218005.jpg

あげちゃったんですよ。ご飯。

お皿とか、なかったので、とりあえず紙パックで。

30分ほどして、縁側のしたから出てきて、こそこそ食べてました。

相当のびびりちゃん。


さて・・・

食べたら出すでしょう・・・。


中庭には草一本生えてないので・・・どこで排泄する??・・・と

あまっていたトイレを出したわけですよ。

20140224003.jpg

すると、こう。

上手にトイレやってました。


私と目が会うと逃げちゃうので、こそこそ隠れながらの撮影。

こそこそ隠れながらの餌やり。

これから、どうしようかなぁと。

20140224004.jpg

私は怖がるけど、猫の声や気配がすると覗きこんでたちび猫。


とりあえず、猫の病院に連絡。

こういう猫に出会ってしまったので、捕獲した際には手術よろしく・・・と。

でも、いつ保護できるのやら・・・女の子かな?男の子かな?

何ヶ月かな?

一生中庭で飼うのか??

とか、色々悩んでいた数日後、雨が降りました。

すると、仔猫がいなくなっていたんです。

これまたパニクりましたよ。

くどいようですが、出入りできる場所はないんですもん。



とにかく捜そうと中庭にでたら、雨のせいで猫トイレがぐちゃぐちゃに。

そのせいで、足跡がくっきりと残っていたのですが・・・

それで解りました・・・。


ルーバーの一番端一箇所だけ、6cmほどの隙間があったんですーー;;

そこの前に足跡いっぱいついてました。

そこから出入りしてたらしいです。


盲点でした!!!

・・・--;;

2014030509.jpg


とにかく、距離を縮めなきゃなぁと。

猫は大好きみたいなんですけどね。


まだまだ寒い日は続くし。

山は余計寒いし。

こんな姿みてしまったら、今更出入り口もふさげなくて。

20140218001.jpg


どうにもこうにも、野良時代のクロより警戒心が強いので

どうやって捕獲するかが悩みでした。

日本みたいに、野良猫の扱いに慣れている病院はなくて(ないです)

通っている病院が、唯一、頼めばやってくれるんです。

クロがそのテープを切って以来、ずっとやってくれるようになりました。

やってはくれるといっても、慣れていないので、あんまり攻撃性の強い子だと

てこずってしまいますし・・・

なんとも悩ましい日々を過ごすなか



やさぐれ軍団とおもちゃで遊ぶと


必ずガラス越しに追いかけてくるちび猫なので

そっと隠れて、おもちゃで誘惑してみました。

すると、つれましたよ。猫が。

2014030303.jpg




おもちゃで釣って、ササミをあげたら

もう、うちの子たちよりフレンドリーな猫になりました。

こう↓

2014030508.jpg


この時点で、中庭から外にでられないように穴をふさぎました。

そして、動物病院に再度日程相談をしてきた日(3月6日)

窓を開けた瞬間、もうゴロゴロすりすりで、素手で捕まえるどころか

膝にまで乗ってくるんです。

(シャラたちは入れないように、ドア閉めてました)

で、昨日急遽保護することに。


昨日(7日)の午後、保護し無事虚勢手術を終えました。

エイズも白血病も陰性。


名前はカリンくん。

かりん~って呼ぶと、とことこ寄って来ます。

2014030703.jpg


お膝大好き。

本当に野良猫だったわけ???と疑わしいほどお膝大好き。

(・・・うちのやさぐれ達にも教えてやりたいほどです)

2014030706.jpg

抱っこで、ごろごろ、グーパーします。


2014030708.jpg


雉白なんですが。

ちっと茶色も混ざってて。

まさかの三毛♂か?
20140307010.jpg


静かに暮らすつもりだったんですけどね。

日本のブログ再開するやいなや、これです^^;;;

また当分里親探しをしなければならなさそうです。

カリンくん。

11月産まれにしました。

これから、ワクチンとかも始めます。


なんとも慌しい毎日でした^^;;


・・・シャラのご機嫌取りのほうが大変ですーー;;


やさぐれたちに、お願いしてます。

「あんたたちの気配感じて、惹かれてきたんだから、なんとかしてよ」

とお願いしてます。


この二人は、心待ちにしてるんですけどね・・・。

2014030402.jpg


あとのにぃにとねぇねは、怖いよ~。
夢と現実の違いをわかることになるでしょうね・・・。


2014030704.jpg

でも、とにかく。

寒い中生き残ってくれてありがとう。

心細かったね。がんばったね。

とりあえず、ゆっくりぬくぬくしておくれ。



・・・

私のださださの服は見なかったことにしてください・・・。

シャラがうるさいんで、カリン部屋用の服にしてます。

出るとき着替えなきゃないですーー;;


カリンにやさしい家族ができますように。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
山の生活
家の周りには、まだ建物があまり建っていないので、
窓からは、一日の自然が見えます。
蛍も出るほどの自然です。山です。

間違って早起きしまった朝は、
東の空から昇る朝日もみえます。

日の出なんて、何十年ぶりですかね。

20131224003.jpg

しばらく、お日様を眺めてたてる坊。
今度は、何かを発見したらしく、かかかかかと、騒がしいです。
20131223002.jpg

カラスさん。

20131223003.jpg

日本では、住宅街にカラスなんて珍しくもないのですが、
なんででしょうね。
こっちでは、住宅街には、鳩。
カラスといえば、山。

余談ですが、済州には住んでいない「カササギ」という鳥を持ち込んでしまい、
生態が崩れてしまったという話を耳にしました。
なんでも、カササギの天敵が済州にはいないそうで。
カラスよりも強いんですって。

この日も、カラスがカササギに追われて、ぎゃーぎゃー鳴いてました。
イメージ的には、カラスが雀を追うようなのしか浮かばなかったので、
追われているカラスを見るのは、なんとも不思議でした。



ってなわけで
我が家のやさぐれ軍団は、カラスを見るのは初めて。
元外猫のクロ氏だって、カラスは見たことがありません。

テル坊、カラスを見て興奮。
かかかかか。

20131223004.jpg

隠れてるつもりかもしれないけど、丸見えだよ。
しかも、カラスさんは、テル坊見てないし・・・


そして、今朝は
この方の騒々しい声で起きました^^;;


20140222004.jpg

雉の求愛シーズンなんですかね。
朝夕は、雉の鳴き声でにぎやかです。

20140222003.jpg

この後、雌雉を見つけたのか、おもいっきり羽ばたいて行きましたが
撮れませんでした。


鳴き声はするけれど
保護色のせいか見つけられず、うずうずしている
テル坊とチノ姫。

20140216002.jpg


こういう田舎生活をするならば・・・と
一つ憧れていたのは、庭に果物とかさしておいて
雀とか、メジロとか座ってるのみたいなぁ。と。
猫たちにも見せたいなぁ・・・と夢みてたのですが・・・。

危ないっすね。
でっかいカラスか、こわいカササギが来ちゃいますよ。

うちより、もっと山のほうに住んでいる人から聞いたのですが、
庭に野菜植えたりしてるとノロジカに持っていかれるそうで。

1470369_615295141865539_1348123181_n.jpg

ノロジカ来てくれるんだったら、頑張って家庭菜園してみたいんですが
がさつな私には無理ですねえ・・・。


そんな田舎生活が、幸いしたんですかね。
フレンドリーという言葉を持ち備えていなかった
やさぐれ軍団も、お客さんと遊べるようになりました。

20140108004.jpg








ご無沙汰してますw
いやはや1ヶ月以上も、ブログを放置しておりました。

皆様お元気でしょうか。

私はただいま蓄膿症真っ只中で、少しばかりぐだぐだしておりますが、

その他は至って元気元気です。


里親探しやら、色んなシステム的な見直しやら・・・

動物病院のスタッフさんたちと話し合いをしたり

件の保護団体からの嫌がらせがあり、処理してたり・・・と

なんだかんだしてるうちに、こんなに時間が過ぎてしまいました。



が、元気ですwみんなw


2月11日。クロを捕獲して我が家に迎えて1年になりました。


この日をクロの誕生日と決めたのですが、


去年のこの日、初めてうれし泣きとやらを経験したんだっけ・・・と

感慨深かったです。



20110210003.jpg


みんなと普通に遊んで、


私が夜「ねんねよ~」と言えば、

いっちょまえに、皆とベッドに上がってくるし。


2011021403.jpg


新入りや子猫の面倒も良く見てくれて。



20110123002.jpg


すっかり我が家でも自分の「居場所」を

見つけてくれてそれなりに満足げに(たぶん)暮らしてくれています。



まだまだ、抱っこしたり、まともに触ったりは出来ないけど



20110122003.jpg


びくびくながら、寝ているときなら


スンさんも触れるようになりましたし



20110122004.jpg


後ろからなら


私もこーんなにくっついても


平気になりましたw



他のベタすりにゃんちゃんに比べれば


笑止なことかもしれませんが


クロと私たちの関係からみたら大発展!


また、時間をかけてクロと少しずつ仲良くなれたらいいなぁと思いますw



その節には皆様にも色々ご心配していただき、有難うございました。





そして、年末に我が家に預けられてきた新入り


べスちゃん。




20110202001.jpg



クロを小さくしたバージョンで、


すんごい警戒心いっぱい。


子ネコなのに、なれるのにこんなに時間かかったのは


短い猫人生で初めて^^;;;


(っていうか、私の短い猫人生の中、フレンドリーにゃん子って珍しい・・・)



20110122006.jpg

我が家では、またの名を


「砂漠狐」と呼んでおりました・・・w



20110203002.jpg


スンさん、べスに触るのに2ヶ月かかりましたww




201102090010.jpg


テル坊と柄もそっくり、


相性もぴったりで



20110122002.jpg


いいコンビだったのですが、





先日、優しいパパ&ママさんに出会い、


無事に里親様が見つかりました。


キャットタワーやらなにやら全部独り占めにし


あの「人見知り加減」はどこにいったのか?!


ってほど、愛嬌ふりまいているそうです・・・(ちょっと複雑・・・)




(毎日目薬ぽっちょんしてて嫌われたんですかね、私ーー;)







ari1.jpg
(里親様からの写真)


まぁ幸せそうなので、それが一番ですがw




我が家の小心者軍団も相変わらずです。



20110210004.jpg

紗羅さまと茅乃姫の愛は不滅ですし。


20110210005.jpg


二人の間には何人たりとも割って入ることなど

できないでしょう・・・・・・・・・。




2011013102.jpg


茅乃姫の寝相の悪さも相変わらずです。



20110124008.jpg
(注 : 写真の女性は私ではありません・・・w)


ハチも忍者修行、毎日励んでますしw



2011012702.jpg


飛菜お嬢も、毎日スンパパの


お守りがんばってます。






先週からの預かり猫は



20110213004.jpg


こちら、チャンヒくん。



飼い主が動物病院に預けたきり

音信不通となり2ヶ月・・・。


成猫は預からないことにしてるのですが、


止むを得ない事情がありまして、しばらく預かることに。



ぶさかわ系の、性格は「犬」そのもの。



#52285;#55148;1


本当はこんなふさふさ毛なのに



美容の先生が、まるでプードルでも扱うような


手さばきを施してしまいまして。


20110213007.jpg


しかも、こんなチークいらないよ・・・って感じなのですが・・・^^;;;



がんばって里親募集しております・・・^^;;;



洋猫に不慣れな私たちには衝撃の預かりくんですが



性格は涙が出るほど可愛いいんです。


我が家の小心者軍団の分かりづらい愛情しか接したことのない私にとって


彼の、全身から醸しだされるラブに


日々私のほうが癒されていますw



尻尾も振るんですよ。ゴロゴロすりすりしながら。


犬と一緒に育ったと言ってましたが、


犬と育った猫って尻尾も振るんですか??????



わっさわっさではないですが・・・


よってきながら尻尾ふるんです・・・顔舐めるし・・・。


猫の顔舐められたの初体験・・・w







↓ぽちっと一つお願いしますw


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

紗羅さん、こっそり
ハチが、トイレットペーパーで遊んでいました。



2010110606.jpg


そこへ


2010110607.jpg


シャラが、通りかかり


遊んでいるハチをチラチラと横目で見ていました。



ハチが、去った後・・・


シャラさん



2010110603.jpg


キョロ



2010110604.jpg


キョロと周りを見渡し・・・


2010110605.jpg
あ・・・よしぽん・・・



目が合うと、ぎこちなーく


こちらを見返してきたシャラさん。




私がカメラを下ろし、シャラから目を離すと(離すフリw)


2010110608.jpg


また、おずおずとトイレットペーパーに近づき



2010110609.jpg
あははははあはははは


紗羅さん、ひさびさに大フィーバー


20101106010.jpg



普段悪戯とは縁のない紗羅さんだけに


こういう姿もなんとなくぎこちなく感じる?w


20101106011.jpg



お知りの毛が、すこ~し立ってる紗羅さん。


楽しかったかぃ?w







☆ おまけ ☆


預かり新入りが入りました。

実は、ラミの里親様が、ラミの遊び相手に・・・と


動物病院に保護されていた猫を


我が家でしばらく預かることになりました。



ラミママさんのお仕事のご都合で


ちょっと余裕が出来た時に迎えたいということで。


10日ほど、預かることになりました。



以前お話ししたかもしれませんが、動物病院の先生が


センターから連れ出した仔たちを、私がお手伝いして


里親さまを探しています。


動物病院にも、スペースに余裕があるわけではないので


私の家で預かる分、病院にもスペースが空くので

またセンターから連れてこれる・・・というわけです。



預かってこられる子たちは、うちで預かり、

その他は、韓国ブログで里親様を募集してます。



病院の先生とは済州のTNR活動の計画を推進中です。



まぁ私がお手伝いできる部分といっても


たいした事はできないと思うのですが・・・やれる範囲で


少しずつみんなでこういうのできたらいいな・・・と思ってます。




20101111001.jpg


新入りの「アル」君。


なぜか、「アルゼンチン」の「アル」だそうです。


なんで????って感じなのですが。



20101112001.jpg



へたれ’sが隔離部屋に入れない理由は



アルが威嚇するから笑




新入り担当部長のハチ、最近活躍してませんね。



20101114004.jpg


体は小さいけど


一番しっかりものの飛菜お嬢が、


びっしり新入りへの示しをつけ、


アルくんの威嚇も興奮も収まりまいた。






20101114005.jpg


以前は、威嚇が酷かった紗羅さんも


最近は、動揺することなく


しっかり構えられる余裕ができました。








このまま上手くいって


ラミの家族に仲間入りできたらいいなぁと思ってます。












↓ぽちっとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

シャラさん、こっそり
ハチが、トイレットペーパーで遊んでいました。



2010110606.jpg


そこへ


2010110607.jpg


シャラが、通りかかり


遊んでいるハチをチラチラと横目で見ていました。



ハチが、去った後・・・


シャラさん



2010110603.jpg


キョロ



2010110604.jpg


キョロと周りを見渡し・・・


2010110605.jpg
あ・・・よしぽん・・・



目が合うと、ぎこちなーく


こちらを見返してきたシャラさん。




私がカメラを下ろし、シャラから目を離すと(離すフリw)


2010110608.jpg


また、おずおずとトイレットペーパーに近づき



2010110609.jpg
あははははあはははは


紗羅さん、ひさびさに大フィーバー


20101106010.jpg



普段悪戯とは縁のない紗羅さんだけに


こういう姿もなんとなくぎこちなく感じる?w


20101106011.jpg



お知りの毛が、すこ~し立ってる紗羅さん。


楽しかったかぃ?w







☆ おまけ ☆


預かり新入りが入りました。

実は、ラミの里親様が、ラミの遊び相手に・・・と


動物病院に保護されていた猫を


我が家でしばらく預かることになりました。



ラミママさんのお仕事のご都合で


ちょっと余裕が出来た時に迎えたいということで。


10日ほど、預かることになりました。



以前お話ししたかもしれませんが、動物病院の先生が


センターから連れ出した仔たちを、私がお手伝いして


里親さまを探しています。


動物病院にも、スペースに余裕があるわけではないので


私の家で預かる分、病院にもスペースが空くので

またセンターから連れてこれる・・・というわけです。



預かってこられる子たちは、うちで預かり、

その他は、韓国ブログで里親様を募集してます。



病院の先生とは済州のTNR活動の計画を推進中です。



まぁ私がお手伝いできる部分といっても


たいした事はできないと思うのですが・・・やれる範囲で


少しずつみんなでこういうのできたらいいな・・・と思ってます。




20101111001.jpg


新入りの「アル」君。


なぜか、「アルゼンチン」の「アル」だそうです。


なんで????って感じなのですが。



20101112001.jpg



へたれ’sが隔離部屋に入れない理由は



アルが威嚇するから笑




新入り担当部長のハチ、最近活躍してませんね。



20101114004.jpg


体は小さいけど


一番しっかりものの飛菜お嬢が、


びっしり新入りへの示しをつけ、


アルくんの威嚇も興奮も収まりまいた。






20101114005.jpg


以前は、威嚇が酷かった紗羅さんも


最近は、動揺することなく


しっかり構えられる余裕ができました。








このまま上手くいって


ラミの家族に仲間入りできたらいいなぁと思ってます。












↓ぽちっとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。